引越し業者選びが重要

"引越しをする上で一番重要になってくるのは、どこの引越し業者にお願いするかだと思います。
2年程前に関東から神戸に引越しました。長距離引越しになりましたが、業者は関東と関西に支店があるため、行き帰りのトラックで荷物を運ぶことができ、割安の引越し料金でお願いすることができました。
関東にしか支社がない引越し業者に頼んだ場合、行きにしか荷物を載せないため、帰りの高速料金を請求されることがあるそうです。
これは、何社か訪問見積もりに来てもらって分かったことですが、それぞれの引越し業者の特徴をつかんで、自分の引越しに最適の業者を選ぶことが重要だと思います。
近い所に引越すなら、地元密着の業者が割安にしてもらえる可能性が高いし、荷物が多いなら大きいトラックがある所に頼んだ方がいいなど、それぞれに特徴があるからです。
あと何社かに見積もりを出してもらい、比較することも大事だと思います。
だいたいの相場が分かるからです。
相場が分かれば比較検討して、そこから交渉ができるし荷物の量を減らすなどの対策もできます。
業者の方に言われた一番印象的な言葉が、「よりよい引越しは、荷物を減らすことです!」でした。
荷物が少なければ、トラックも小さく済むし、引越しの手間もだいぶ省けるということでした。
営業の方との相性が良いか悪いかも、選ぶ基準のひとつにしていいと思います。波長が合う人との方が、話がまとまりやすい気がしたからです。細かい希望もしっかり伝えて、気持ちよく仕事をしていただけるようにしたほうがトラブルにならないと思います。"

関連エントリー

 
Copyright (C) 引っ越しの手続きナビ・費用の見積もりで失敗しない! . All rights reserved