自宅の部屋の内装でこだわっているポイント

昔から部屋の内装にはこだわる癖があるので、今でも居心地の良い部屋をつくり出すために色々模様替えをして楽しんでいます。女性らしい部屋が好みなので、部屋の家具は白のアンティーク調の家具で統一しています。一番こだわった家具が、タンスです。お姫様の部屋にあるようなタンスが理想だったので、いくつもの家具店を巡ってやっと理想の物を見つけた思い入れのある家具になっています。白の家具だけだと部屋が殺風景になってしまうので、クッションやベッドカバーを小花柄にしてアクセントを入れています。部屋の内装を考えるときは、インテリア雑誌を参考にしています。友人たちが遊びに来た時に素敵な部屋と言ってもらえることが多いので、今後もこだわりを持ち続けていきたいです。

関連エントリー

 
Copyright (C) 引っ越しの手続きナビ・費用の見積もりで失敗しない! . All rights reserved